富山県でピカソの作品を購入

記事番号:03244
年月:1978年11月

富山県は建築計画を進めている県立美術館の収蔵品として、このほどパブロ・ピカソの初期の作品「広場の入り口」(1900年作)を約2億円で購入することを明らかにした。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top