漆工史学会設立総会開かる

記事番号:03195
年月:1977年10月

わが国の伝統工芸である漆工の研究を目的にした漆工史学会(仮称)設立の機運がたかまり、東京国立博物館の秋季特別展「東洋の漆工芸」の開設に合わせ、10月14日徳川宗敬、松田権六岡田譲、細川護貞、吉岡庸治らを中心に設立総会が開かれた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top