日本芸術院の新会員

記事番号:03158
年月:1976年11月

日本芸術院では、25日に会員補充選挙の開票をおこない、11名の新会員を内定し、発表した。第一部美術部門は、日本画家の池田遥邨小倉遊亀、洋画家の森田茂吉井淳二の4名である。 

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top