文化勲章、文化功労者

記事番号:03154
年月:1976年10月

昭和51年度の文化勲章・文化功労者は、文部省の選考審査会(会長・稲田清助)をへて26日の閣議によって正式に決定した。美術関係としては、文化勲章に日本画家の小野竹喬(本名・英吉)と漆工芸家の松田権六、文化功労者に陶芸家の清水六兵衛と染織工芸家の芹沢銈介が選ばれた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top