日本最古の木簡発掘

記事番号:03146
年月:1976年08月

7日、奈良県明日香村の伝承板蓋宮跡発掘調査現場から大化5年(649年)に制定され、天智3年(664)まで使われた冠位19階制の官位が記入された木簡が発見され、古代史家の注目をあびた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top