旧近衛師団司令部庁舎の保存決定

記事番号:02964
年月:1972年09月

皇居周辺の北の丸公園内旧近衛師団司令部は昭和38年以来空家となっており、昭和41年に取壊しが閣議で定められていたが、明治43年に建設された典型的な洋風煉瓦建築として、また官庁建築の遺構として日本建築学会等から保存の要望があり、12月の閣議でこれを東京国立近代美術館分室として保存することが決定し、重要文化財指定の答申が文化財保護審議会から行われた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top