英国風景画展

記事番号:02883
年月:1970年10月

18世紀初頭から19世紀中期にかけての英国風景画の代表作家ターナーやコンスタブルを中心に、その周辺の著名作家コックス、バークス、ゲインズバラや24名の油絵50点、水彩スケッチ50点の風景画展が国立西洋美術館・日本経済新聞社・ブリティシュカウンシル主催で10日から11月23日まで国立西洋美術館で開かれた。これだけ大量にまとまってわが国に紹介されたことは初めてのことで有意義だった。以後12月1日~昭和46年1月15日、京都国立近代美術館でも開催。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top