京都で野外造形’69展

記事番号:02834
年月:1969年10月

京都では初の試み「野外造形’69」展(野外造形’69実行委員会・京都新聞社主催)が20日から11月30日まで、鴨川の西岸、北は荒神橋から南は丸太町大橋まで約9千平方メートルの府立鴨川公園をメーン会場に当てて開かれた。京都をはじめ全国で活躍中の新進先鋭作家たち約80人が参画してそれぞれ思い思いの造形意欲を発散させて競い合った。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top