東寺の国宝毘沙門天の宝塔盗まる

記事番号:02772
年月:1968年09月

24日京都市教王護国寺で開催中の「東寺秋の秘法展」に出品中の国宝・兜跋毘沙門天像が左手に持っている宝塔(木製、高さ15センチ)が盗難にあった。宝塔そのものは江戸時代の作品らしく指定はされていない。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top