サンパウロ、第9回「ビエンナーレ国際美術展」で吹田文明受賞

記事番号:02736
年月:1967年09月

日本からは、本年は日本代表コミッショナー益田義信の参加出品計画の許に大規模の日本現代版画140点の外、特徴的な日本画を出品、そのうち吹田文明の版画が最優秀賞をうけた。尚9カ国、9人の国際審査員の中、日本からは久保貞次郎氏が招待参加した。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top