文部省芸術家在外研修制度発足

記事番号:02734
年月:1967年09月

本年から芸術各分野の新人(若手作家)を海外に派遣し、研修させようと文部省が始めた研修制度に4名が選ばれた。 美術―奥谷博(洋画) 音楽―若杉弘(指揮) 舞踊―横井茂(振付演出) 演劇―増見利清(演出)

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top