文化財保護委員会で功労者を表彰

記事番号:02135
年月:1959年12月

文化財保護委員会では大場信続、中村竹四郎の2名を文化財功労者として表彰することを19日発表した。大場信続は居宅代官屋敷と所蔵の古文書などを自力で保存していたためで、中村竹四郎は文化財を対象とした印刷に功労あり、日本の古文化財を世界に紹介した功績をみとめたもの。 

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top