静岡市片山の奈良時代寺院跡発掘

記事番号:01060
年月:1948年11月

登呂周辺遺跡調査の一つとして静岡市片山の奈良時代寺院跡の発掘が日本考古学協会登呂特別委員会によつて二三日から一二月二日まで行われ奈良時代寺院の建築物跡があらわれた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top