アチソン大使遺族へ蒔絵額面寄贈

記事番号:01006
年月:1948年02月

飛行機長故で斃れた対日理事会議事アチソン大使の遺族に平和の鐘楼建立会から一三日漆工蒔絵額面が贈られた。東京美術学校教授松田権六の制作によるものでアチソン大使追悼の楽譜と菊野草を蒔絵したもの。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top