旧柳瀬文化館国立博物館へ寄贈

記事番号:00991
年月:1947年12月

埼玉県入間郡柳瀬村の財団法人柳瀬文化館が解散し、国宝法然上人絵伝・三六歌仙住吉社頭図や重要美術品の小栗宗湛水墨山水・有楽井戸茶わんなど一切が土地建物と共に元東邦電力社長松永安左衛門から国立博物館に寄贈された。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top