美報の課題制作

記事番号:00860
年月:1944年10月

美術報国会では課題制作による展覧会の開催を議決していたが、その瀬踏みというべき十月同会主催の軍人援護美術展でこの方法を実行することになつた。課題は「軍人援護」で、一定数の美術家に出品を依頼する。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top