日仏印派遣教授決定

記事番号:00799
年月:1942年12月

第二回日仏印交換教授は国際文化振興会の派遣による日本側教授として京都帝国大学教授文学博士梅原末治に決定、仏印側からは仏印図書館総長ポール・ブーデと決定された。 

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top