宝来賞設定

記事番号:00798
年月:1942年12月

前興業銀行総裁宝来市松は今回斯学の権威に諮り、昭和十六年度を初年度とする東洋美術史論文奨励賞を提供することとなつた。本賞は単行図書を除き毎年一月一日より十二月末日までに雑誌に発表された東洋美術史関係論文中最秀一篇に賞金五百円を贈与するものである。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top