生産美術協会創設

記事番号:00783
年月:1942年11月

美術を通じて勤労者の生活に豊なる創造の温床を与へ、優秀なる技能と正しく美しき生産と更に健全なる新文化の発展を期し、大政翼賛会及び大日本産業報国会後援のもとに桐原葆見を理事長として生産美術協会が結成され、七日日比谷三信ビル東洋軒に於て披露式を挙げた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top