「仏印巡回日本画展覧会」内国展示会

記事番号:00724
年月:1941年09月

国際文化振興会に於いては、帝国芸術院の後援の下に、現代日本芸術の紹介を通じ日本仏印両国文化交流の為仏印巡回日本画展覧会を企劃しつゝあつたが、その出品作品日本画、?風、版画等百六十二点の内示会を九月九、十の両日日本橋三越に開催した。尚仏印に於ける展覧会は十月十七日ハノイ市安南クラブに於いて開催されたのをはじめ、次でハイフオン、サイゴン、ユエ等に於いて展観された。特に藤田嗣治は日本絵画紹介の為帝国芸術院及国際文化振興会から派遣された。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top