和気清麿公銅像除幕式

記事番号:00672
年月:1940年12月

紀元二千六百年奉祝の事業として、大日本護王会が厚生省前濠端に建設した佐藤清蔵作和気清麿公の銅像除幕式が十二月十八日挙行された。寄贈者石川博資の令息令嬢の手で除幕され、続いて建設委員長林銑十郎大将の式辞、松平宮相祝辞、首相、文相、内相の祝辞代読があり、盛大に行はれた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top