日洪文化協定と日本文化賞

記事番号:00405
年月:1938年11月

十一月十五日ハンガリアと我が国との間に日洪文化協定の仮調印が行はれたが、之を機会として多年両国文化親善に貢献して来た日洪文化協会長三井高陽男の肝煎りで同協会の名によつて日本文化賞を制定、ハンガリア人の手になる日本研究の優れたものに対して贈ることとなつた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top