東京国立博物館に東洋館を起工

記事番号:02612
年月:1965年10月

東京・上野の東京国立博物館に「東洋館」がつくられることになり、21日文部省、文化財保護委員会、建設省など関係者約200人が参列して起工式が行なわれた。「東洋館」は同博物館に保管されているアジア、中近東、太平洋地域の美術工芸品や民俗資料1万数千点を一堂に集めて、常時陳列しようというもの。43年3月完成の予定で、44年春開館の運びとなる。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top