日光二荒山神社壁画「山霊感応」完成

記事番号:02552
年月:1964年10月

日光二荒山神社の宝物を飾る前田青邨の力作「山霊感応」が完成。縦1.90米横3.03米。8人の弟子を伴う勝道上人が霊峰二荒山(男体山)に向い祈りをささげており、背景の中空に右手を上げ、その腕からヘビが上人の行く手に勢いよくとび出そうとしている激しい気魄に満ちた深沙大将が描かれている。この完成を記念して、発掘宝物とともに、13日より18日まで日本橋三越で公開された。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top