多宝塔宝輪の先端に仏舎利発見

記事番号:02509
年月:1963年11月

栃木県足利市にある足利氏の氏寺、鑁阿寺多宝塔の解体修理中、宝輪先端にある宝珠から仏舎利が発見された。この形式は古代インドの仏塔に見られるが、日本では他に例がなく注目される。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top