SAS(彫刻家集団)、国画会に合流

記事番号:02497
年月:1963年10月

昭和36年2月、日本美術院を脱退した山本豊市新海竹蔵桜井祐一等彫刻家12名は、S・A・S(彫刻家集団)を結成、今日に及んでいたが、9月、国画会に合流することとなり、国画会は同日、彫刻部を新設した。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top