文部省の買上作品決定

記事番号:02452
年月:1963年02月

文部省は37年度に購入する優秀美術作品12点を決定、22日発表した。美術振興をはかるため、年間の公募展、団体展などの発表作品のうちから優秀作品を選んで買上げるもので今回は第4回目に当る。選考委員は冨永惣一他7名 買上作品 (日本画) 「鴛」(日展出品) 麻田弁次 「磐梯」(日展出品) 奥田元宋 「瀞」(院展出品) 中島多茂都 「樹濤」(新制作展出品) 平川敏夫 (洋画) 「褐色の像」(現代展出品) 大沢昌助 「花模様の椅子」(国画会出品) 久保守 「作品1」(個展出品) 高間惣七 「漁夫達」(光風会展出品) 高光一也 「画室の女」(日展出品) 中村琢二 「橋」(二科展出品) 服部正一郎 (版画) 「チュウリップと三蝶」(春陽会展出品) 長谷川潔 (彫刻) 「鳥を抱く女」(新制作展出品) 本郷新

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top