「石子順造的世界 美術発・マンガ経由・キッチュ行」展開催

記事番号:05114
年月:2011年12月

高度成長期の変動の激しい社会にあって、現代美術評論家として活躍した石子順造のしごとの全貌をふりかえる「石子順造的世界 美術発・マンガ経由・キッチュ行」展が府中市美術館で10日から2月26日まで開催された。美術にまつわる既成の価値観を疑い、「下へ下へとかいくぐる手続き」によって石子が評価したものを「美術」「マンガ」「キッチュ」の3章構成で130点の出品作によって展観する密度の高い企画となった。

登録日: 2014年09月17日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top