東大寺ミュージアム開館

記事番号:05102
年月:2011年10月

東大寺(奈良市)の宝物を総合展示する初の施設として東大寺ミュージアム(館長:梶谷亮治)が、10日開館した。同寺境内に前年竣工した東大寺総合文化センター内の施設で、免震装置を備えた5つの展示室で構成。開館記念特別展として、「奈良時代の東大寺」が2013年1月14日まで開催、同寺の法華堂須弥壇解体修理に伴い、その本尊である不空羂索観音立像(国宝)が安置された。

登録日: 2014年09月17日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top