アメリカ抽象芸術家協会展への出品発送

記事番号:01586
年月:1953年11月

アメリカ抽象芸術家協会の創立者で現会長ジョージ・L・K・モリスから、明年三月、ニューヨーク、リバーサイド美術館で開く協会主催の展覧会に日本の抽象絵画を出陳される様招待状が長谷川三郎の元に届いた。そこでアブストラクト・アート・クラブの設立とともに出品することに決め、恩地孝四郎川口軌外山口長男吉原治良村井正誠山口正城、西田信一、末松正樹植木茂等の作品三〇点が選ばれた。然し輸送費がなく発送が危まれていたが大阪商船が運賃負担することになり一二月一二日ニューヨーク着予定の”はわい丸”で横浜から送り出すことに決つた。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top