人間国宝認定の答申

記事番号:05191
年月:2013年07月

文化審議会(会長:宮田亮平)は19日、陶芸作家で現代感覚溢れる白磁を制作する前田昭博、漆芸作家で漆の表面に文様を彫り、溝の部分に色漆を塗る蒟醤(きんま)に取り組む山下義人を含む4名を新たに重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定するよう下村博文文部科学相に答申した。

登録日: 2016年09月05日
更新日: 2016年09月05日 (更新履歴)
to page top