国宝・重要文化財(建造物)指定の答申

記事番号:05181
年月:2013年05月

文化審議会(会長:宮田亮平)は17日、東日本を代表する中世の密教寺院である鑁阿寺本堂(栃木県足利市)を国宝に、旧加賀藩主が昭和初期に建設した旧前田家本邸(東京都目黒区)など建造物9件を重要文化財に、また島根県津和野町の津和野地区、岡山県津山市の城東地区の2地区を重要伝統的建造物群保存地区にするよう、下村博文文部科学相に答申した。一方、2012年に全焼した金山寺本堂(岡山市)の重要文化財指定を解除することも求めた。

登録日: 2016年09月05日
更新日: 2016年09月05日 (更新履歴)
to page top