芸術選奨文部大臣賞受賞者決定

記事番号:05171
年月:2013年03月

文化庁は12日、2012年度の芸術選奨文部科学大臣賞と同新人賞の受賞者を発表した。芸術選奨文部科学大臣賞美術部門では美術家の川俣正(「川俣正Expand Bank ART」展などに対して)、奈良美智(「奈良美智:君や僕にちょっと似ている」展に対して)、評論等部門では美術史家・武蔵野美術大学教授の玉蟲敏子(『俵屋宗達―金銀の〈かざり〉の系譜』に対して)、メディア芸術部門ではCGアーティストの河口洋一郎(「河口洋一郎特別展」に対して)が受賞。同新人賞美術部門では写真家の川内倫子(「川内倫子展 照度 あめつち 影を見る)に対して)、評論等部門では比較美術史研究者の清水恵美子(『岡倉天心の比較文化史的研究―ボストンでの活動と芸術思想』に対して)、メディア芸術部門ではアニメーション監督の沖浦啓之(「ももへの手紙」に対して)が受賞した。

登録日: 2016年09月05日
更新日: 2016年09月05日 (更新履歴)
to page top