法隆寺壁画模写遂に完成

記事番号:01393
年月:1951年12月

昭和一五年九月以来法隆寺国宝保存工事の一環として金堂壁画の模写が二〇余名の画家によつて行われていたが、心血を注ぐこと一二年空前の難事業といわれた八壁画の模写もこのほど遂に完成、二七日午前一〇時から法隆寺講堂前に八壁画を安置、佐伯同寺貫主導師となり壁画模写落慶法要を行つた。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top