国立近代美術館の新設はご破算

記事番号:01392
年月:1951年12月

本年度一億円の予算で建設の予定だつた国立近代美術館は、日比谷公園内や和田倉門テイト・ホテル前空地に新設敷地を求めていたが、いずれも反対され実現不可能となつてもめていたが、このほど天野文相、池田蔵相の話合いで結局当分新設は認められないことになり、同館設置準備会では二〇日委員会を開き「新設出来るまで時期を待つか、既存の建物を買つて改造するか」など白紙に還つて今後の方針を協議した。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top