京都日本画家献画運動

記事番号:00251
年月:1937年08月

京都在住の日本画家有志は石崎光瑤登内微笑堂本印象金島桂華中村大三郎、字田荻邨、山口華楊、松本一洋、福田平八郎の九名を発起人として、「国防費献金京都日本画家有志会」を組織、約八十名の作家から一点宛作品を集め之を金一万円に換へ第十六師団を通じて陸軍に献納した。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top