日本芸術院賞受賞者決定

記事番号:05123
年月:2012年03月

日本芸術院(院長:三浦朱門)は16日、2011年度の芸術院賞受賞者を発表した。美術部門で池口史子(洋画、立軌会出品作「深まる秋」に対して)が恩賜賞・日本芸術院賞を、同部門で吉野毅(彫塑、二科展出品作「夏の終り’11」に対して)、宮田亮平(工芸、日展出品作「シュプリンゲン『翔』」に対して)、星弘道(書、日展出品作「李頎詩 贈張旭」)が日本芸術院賞を受賞した。

登録日: 2015年11月20日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top