日本工芸品紐育陳列会出品物発送 

記事番号:00004
年月:1936年01月

日本輸出工芸聯合会では、商工省補助の下に一昨年より引続き二回パリで日本工芸品陳列会を開いたが、本年は初めてニユーヨークで来る三月同陳列会を開催することとなり、昨秋東京、大阪、名古屋の三市で開かれた商工省輸出工芸展覧会終了後、其の出品中から選出された九三七点(陶磁器二五〇、漆器一七九、金属製品九〇、布帛類一九〇、木竹製品一一四、其の他綜合品一一四)を一月十四日名古屋出帆能代丸でニユーヨーク宛発送した。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top