水谷美三

没年月日:1977/12/29
分野:, (工,彫)

 彫金工芸師水谷美三は、12月29日脳血センのため京都市中京区、大宮病院で死去した。享年75。雅号美興。明治35年4月12日京都市下寺町の彫金師初代水谷源治郎の子として生まれ、二代目としてその業を継いだ。昭和35年京都知事技能最優秀賞、同45年京都市長技能最優秀賞、46年労働大臣技能最優秀賞など受賞。
主要作品
豊川稲荷御本堂角柱根巻波に亀文彫金 大正13年 源治郎、美三
京都東本願寺山門丸柱根巻唐獅子文彫金 昭和初年 源治郎、美三
国会議事堂御便殿内装飾金物彫金 昭和6年 源治郎、美三
京都祇園祭り山鉾蘭縁並房掛金物彫金 昭和6年~昭和13年 源治郎、美三
伊勢神宮御神殿内装飾金物彫金 昭和27年 美三
大阪四天王寺金堂内丸柱御旗金具(幡)錺彫金 昭和33年 美三、醒洋(3代)
高野山奥院燈籠堂内舎利塔壱基彫金 昭和40年 美三、醒洋
中尊寺金色堂須弥壇孔雀金物彫金2点他 昭和43年 美三、醒洋

出 典:『日本美術年鑑』昭和53年版(287頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top