山口将吉郎

没年月日:1972/09/12
分野:, (挿絵)

 挿絵画家山口将吉郎は9月12日に都内新宿区の自宅で肺炎のため死去した。享年76才。山形県鶴岡市出身。大正9年3月東京美術学校日本画科卒業。野生と号した。卒業後間もなく挿絵画家として吉川英治の「神州天馬侠」や「ひよどり草紙」の挿絵をはじめとして雑誌「少年倶楽部」「キング」「講談倶楽部」などを主な舞台として、武者絵に評判をとった。1944年には第4回野間挿絵奨励賞を受賞した。

出 典:『日本美術年鑑』昭和48年版(85頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top