清水崑

没年月日:1974/03/27
分野:, (漫画)

 漫画家、清水崑(本名幸雄)は3月27日午後8寺30分、ロク膜炎のため東京都文京区の東京医科歯科大学附属病院で死去した。享年61歳。大正元年9月長崎県に生まれた。長崎商業在学中から漫画に情熱をもやし、昭和5年、画家を志して上京、街頭で似顔絵かきをやるうち岡本一平に認められ弟子入りし漫画家への道を踏み出した。戦後、横山隆一、近藤日出造らと漫画集団をつくり、新聞、雑誌に政治漫画を連載、一躍人気作家となった。毛筆による鳥羽絵風の軽妙な絵が得意で、漫画では「かっぱ天国」「かっぱ川太郎」などの“かっぱもの”の代表作に多くの支持者を得たが、とくに優れた技を似顔絵に発揮したといえる。

出 典:『日本美術年鑑』昭和49・50年版(263頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
『日本美術年鑑』に収録されている以下の記事にも「清水崑」が含まれます。
to page top