奥村紅稀

没年月日:1968/06/05
分野:, (日)

 日本画家奥村紅稀は、6月5日脳いっ血のため、京都市左京区の自宅で死去した。享年71歳。愛知県に生まれ、京都絵画専門学校を卒業、西山翠嶂に師事した。大正11年帝展第4回展に「梅屋」を初出品以来、帝、文展に出品し、主として風景花鳥を描いた。

出 典:『日本美術年鑑』昭和44年版(65頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top