中村亮平

没年月日:1947/07/07
分野:, (学)

 「日本美術の知識」「泰西美術の知識」等の著書で知られた中村亮平は7月7日東京阿佐ヶ谷の自宅で死去した。明治20年長野県に生れ、長野県師範学校を卒業した。大正8年武者小路実篤による日向の新しき村に参加したが、大正10年脱退、その後美術関係の著作に専心していた。

出 典:『日本美術年鑑』昭和22~26年版(135頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top