松田黎光

没年月日:1941/07/25
分野:, (日)

 国民総力朝鮮美術家協会理事松田黎光は7月25日腸チブスのため逝去した。行年43。本名正雄、鮮展初期以来の作家で鮮展参与となり帝展文展にも出品し、また江西双楹塚壁画の模写を成したので知られる。

出 典:『日本美術年鑑』昭和17年版(78頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
『日本美術年鑑』に収録されている以下の記事にも「松田黎光」が含まれます。
to page top