泉二勝磨

没年月日:1944/10/03
分野:, (彫)

 文展無鑑査、二科会々員泉二勝磨は10月3日逝去した。享年40。明治38年東京に生れ、昭和4年東京美術学校を卒業、昭和6年フランスに留学、同14年帰朝した。その間フランス汽船「ノルマンディー」の装飾に師デュナン氏と共に従事し、ギリシャ、エトリユスク、仏中世の絵画彫刻を主に研究した。昭和14年二科展に「花売娘」等出品、15年二科展に「朔雲童児」出品、16年二科に「東郷大将バルチック艦隊を睨む」を出品して注目され、同年二科会員に推された。また氏は多摩帝国美術学校に彫刻図案を講じている。

出 典:『日本美術年鑑』昭和19・20・21年版(95頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top