石川寒巌

没年月日:1936/03/25
分野:, (日)

 日本南画院同人石川寒巌は盲腸炎で赤十字社病院に入院中3月25日逝去した。享年47。名は寅寿、明治23年2月11日栃木県那須郡に生る。同42年大田原中学卒業後、秋上京し、故佐竹永邨に師事、同44年春病気の為帰省し、大正9年秋再度上京、小室翠雲の門下となり、同14年9月日本南画院の同人に列した。
作品略年表
(年次) (年齢)
大正14年 36 日本画会展「麓」1等賞
大正14年 36 日本南画院「煙雨」
昭和5年 41 日本南画院「一芳四鮮」
昭和6年 42 日本南画院「仔牛」「十六賞心事」
昭和7年 43 日本南画院「松石不老」「碧岩画冊」
昭和8年 44 日本南画院「雪文」「桃花扇伝奇」
昭和9年 45 日本南画院「永春」「世説新語冊」

出 典:『日本美術年鑑』昭和12年版(143頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top