長野宇平治

没年月日:1937/12/14
分野:, (建)

 元日本建築士会々長。工学博士長野宇平治は12月14日逝去した。慶応3年越後高田に生る。明治26年東京帝国大学工科大学造家学科を卒業後、奈良県技師日本銀行技師を経て、大正2年建築設計監督事務所を開設し、同4年工学博士の学位を授けられた。同7年渡米。昭和2年、日本銀行増改築の為、臨時建築部設置せられ其の技師長の任に就いて居た。尚大正6年日本建築士会々長に選任され爾後数回再選されて居る。在世中設計監督せる主なる建築物は左の通りである。
明治28年 奈良県庁舎
明治39年 日本銀行名古屋支店
明治39年 日本銀行京都支店
明治44年 日本銀行函館支店
明治45年 日本銀行小樽支店
大正2年 日本銀行福島支店
大正4年 志立鉄次郎邸
大正5年 三井銀行神戸支店
大正8年 横浜正金銀行神戸支店
大正8年 横浜正金銀行下関支店
大正8年 三井銀行下関支店
大正9年 明治銀行金沢支店
大正9年 日本興業銀行大阪支店
大正10年 三井銀行日本橋支店
大正11年 日本銀行岡山支店
大正12年 明治銀行本店
大正12年 明治銀行大阪支店
大正12年 三井ビルデイング
大正14年 三井銀行広島支店
大正14年 鴻池銀行本店
昭和2年 横浜正金銀行東京支店
昭和2年 亀島広吉邸
昭和2年 藤井栄三郎邸
昭和2年 日本銀行神戸支店
昭和11年 日本銀行広島支店
昭和7年 日本銀行本店増築(第一期工事)
昭和10年 日本銀行本店増築(第二期工事)
昭和13年 日本銀行本店増築(第三期工事)
建築設計競技応募
明治42年 台湾総督府庁舎
大正元年 大阪市公会堂

出 典:『日本美術年鑑』昭和13年版(129-130頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top