河合栄之助

没年月日:1962/07/16
分野:, ()

 陶芸家河合栄之助は7月16日、膀胱ガンの為京都市の自宅で逝去した。享年69才。河合栄之助は、明治26年4月24日京都市の陶工河合瑞豊の四男として生れ、大正元年京都市立陶磁器試験所特別科を修了した。同2年農商務省図案応用作品展に最若年として入選受賞して以来、多くの展覧会に出品、度々受賞している。

略年譜

昭和元年 聖徳太子奉讃展「兎耳白釉花瓶」(久邇宮家買上)
昭和9年 帝展出品「魚紋水盤」(宮内省買上)
紀元2600年奉祝文展出品「瑞穂花瓶」(宮内省買上)
昭和17年 第5文展出品「磁器柿花瓶」特選(政府買上)
昭和25年 現代美術日仏交歓展に入選受賞
昭和27年 日展審査員に推される。

出 典:『日本美術年鑑』昭和38年版(139-140頁)
登録日:2014年10月27日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
『日本美術年鑑』に収録されている以下の記事にも「河合栄之助」が含まれます。
to page top