東文研_個人の研究業績
東京文化財研究所 > 組織別職員一覧 > 個人の研究業績 50音順

橘川英規 KIKKAWA Hideki

戻る
 凡例
 (1 公刊図書等)(2 報告書)(3 論文)(4 解説、翻訳等)(5 学会発表)(6 講演会、研究会発表)
 (7 所属学会、委員等)(8 教育等)
2017年度 (文化財情報資料部)
(2 報告)(江村知子、橘川英規、山梨絵美子) 『平成29年度 文化庁委託 著名外国人招へいによる
 日本美術の発信をテーマとした調査研究事業報告書』 62p 東京文化財研究所 18.2
(2 報告)[報告]電動集密書架の定期的散開による環境制御効果の検討(佐野千絵、橘川英規)
 『保存科学』57 pp.145-158 18.3
(3 論文)山下菊二アーカイブズの収受と、そこからみる美術作家アーカイブズの共有化における課題
 『美術フォーラム21』35 pp.114-118 17.5
(4 編集)藤島武二文献目録 『藤島武二展 生誕150年記念』 pp.162-171 東京新聞 17.7
(4 編集)狩野芳崖と四天王文献目録 『狩野芳崖と四天王 : 近代日本画、もうひとつの水脈』 pp.224-233 求龍堂 17.9
(4 編集)Bibliography of Design and Society in Modern in Japan(TSUJI Yasutake、KIKKAWA Hideki)
 Review of Japanese Culture and Society, 28 pp.40-50 Center for Inter-Cultural Studies and Education, Josai University 17.10
(4 記事)「物故者」三上晴子、金子国義、オチオサム、梶山俊夫 『日本美術年鑑』平成28年版 pp.524-525、533-534、538、542-543 18.3
(6 発表)東京文化財研究所の出版物、データベースの紹介(ブース出展) EAJRS(日本資料専門家欧州協会)
 第28回年次大会「日本学支援のデジタル対策」 オスロ大学 17.9.13-16
(6 発表)文化財アーカイブズ構築の取り組み-学術情報基盤を活用した研究資料の提供を中心に
 東京文化財研究所平成29年度第3回総合研究会 東京文化財研究所 17.11.7
(7 所属学会)アート・ドキュメンテーション学会
2016年度 (文化財情報資料部)
(2 報告)閉架書庫に発生したカビ対策事例(橘川英規、安永拓世、皿井舞、津田徹英、佐野千絵)
 『保存科学』56 pp.99-112 17.3
(4 記事)「物故者」門坂流 『日本美術年鑑』平成27年版p.497 東京文化財研究所 17.3
(4 記事)『日本美術年鑑』創刊80周年によせて―その編纂とウェブ発信(塩谷純、橘川英規)
 『TOBUNKEN NEWS』62 pp.34-35 東京文化財研究所 16.11
(6 発表)Expansion of Cultural Archives at National Research Institute for Cultural Properties,Tokyo (NRICP) :
 Providing Contents of The Yearbook of Japanese Art for Global Academic Information Infrastructure.
 The 27th annual conference of the EAJRS : International Cooperation
 Between Japanese Studies Libraries University of Bucharest 16.9.14-17
(6 講演)ドキュメンテーション活動とアーカイブズ─ 『日本美術年鑑』をめぐる資料群とその発信について 
 ドキュメンテーション活動とアーカイブズ─『日本美術年鑑』をめぐる資料群とその発信について
 第50回 オープンレクチャー 東京文化財研究所 16.11.4-5
(6 講義)図書館に発生したカビとその防除対策事例 第37回文化財防虫防菌処理実務講習会
 国立オリンピック記念青少年総合センター 16.10.13-14
(7 所属学会)アート・ドキュメンテーション学会
(7 委員会等)京都国立近代美術館規格競争審査委員会
(美術系図書の書誌情報遡及入力業務)
2015年度 (企画情報部)
(4 編集)三木宗策 文献及び図版目録 『三木宗策の世界―木彫の正統 没後70年』 pp.106-107 郡山市立美術館 15.10
(4 編集)五味文彦文献目録 『五味文彦画集 瞳の中の触覚』 pp.141-143 求龍堂 15.11
(4 編集)馬場まり子年譜(馬場まり子、橘川英規) 『馬場まり子画集 ピンク幻想』 pp.252-253 求龍堂 16.2
(4 記事)「物故者」片山利弘、中村誠、村瀬雅夫、渡辺恂三 『日本美術年鑑』平成26年版
 pp.448-449、455-456、458、462 16.3
(5 学会発表)文化財研究情報アーカイブの構築―東京文化財研究所の取り組み
 (山梨絵美子、皿井舞、橘川英規、福永八朗、小山田智寛、安永拓世、津田徹英、二神葉子)
 2015東アジア文化遺産保存国際シンポジウム in 奈良 奈良春日野国際フォーラム甍〜I・RA・KA〜 15.8.27-28
(7 所属学会)アート・ドキュメンテーション学会
(7 委員会等)「海外日本美術資料専門家(司書)の招へい・研修・交流事業」実行委員
2014年度 (アソシエイトフェロー)
(4 編集)小川千甕書誌 『縦横無尽―小川千甕という生き方』 pp.206-228 求龍堂 14.11
(4 編集)小林清親文献目録 『小林清親―文明開化の光と影をみつめて』 pp.214-222 青幻舎 15.2
(4 記事)研究ノート ウェブ版『みづゑ』の研究―美術資料のデジタル公開と美術アーカイブズへの展望
 (津田徹英、丸川雄三、中村佳史、吉崎真弓、橘川英規) 『美術研究』414 pp.1-18 15.2
(4 記事)研究ノート シンポジウム「アート・アーカイヴの諸相」報告(加治屋健司、上崎千、橘川英規) 『美術研究』415 pp.48-66 15.3
(4 記事)「物故者」中川幸夫 『日本美術年鑑』平成25年版 pp.411-412 15.3
(6 発表)Seeing A Panorama of Sightseeing Art at Tama Nakamura Hiroshi's Notebook at Tōbunken
 PoNJA-GenKon 10th Anniversary—For a New Wave to Come: Post-1945 Japanese Art History Now 
 New York University 14.9.12
(6 発表)観光芸術多摩川展パノラマ図を観る―富士山、機関車、少女、井戸
 2014年度第10回企画情報部研究会 東京文化財研究所 15.3.24
(7 所属学会)アート・ドキュメンテーション学会
(7 委員会等)「海外日本美術資料専門家(司書)の招へい・研修・交流事業」実行委員
2013年度 (アソシエイトフェロー)
(4 資料)牧野邦夫文献目録 『牧野邦夫画集―写実の精髄』  求龍堂 pp.228-231 4.24
(4 資料)宮芳平文献目録 『宮芳平画文集―野の花として生くる』 求龍堂 pp.192-200 8.11
(4 研究発表)中村宏氏作成ノートに残された記録と資料―観光芸術研究所、東京芸術柱展を中心に 
 企画情報部第8回研究会「アート・アーカイヴの諸相」 東京文化財研究所 14.2.25
(4 記事)「物故者」中原佑介、瀬木慎一、桂川寛 『日本美術年鑑』平成24年版 東京文化財研究所 p.427、p.429、p.439 14.3
(6 発表)『みづゑ』のウェブ公開と美術アーカイブへの展望(丸川雄三、津田徹英、橘川英規、中村佳史、吉崎真弓)
 企画情報部研究会 東京文化財研究所 14.3.25
(7 所属学会)アート・ドキュメンテーション学会
2012年度 (アソシエイトフェロー)
(4 記事)コラム:「東京文化財研究所所蔵資料アーカイブズ みづゑ」web試行版の公開について
 『東文研ニュース』50 pp.14-15 12.8
(4 記事)「物故者」山口侊子、大野一雄、中里斉、鈴木慶則 『日本美術年鑑』平成23年版
 pp.427、438-439、441-442、452-453 東京文化財研究所 13.3
(4 資料)独立美術協会年表 『独立美術協会80年史』 pp.167-350 独立美術協会 12.9
(7 所属学会)アート・ドキュメンテーション学会
©独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所